ホーム マイアカウント お問い合わせ

倍判額 『鏡見る女』

110,000円(税10,000円)

販売価格 110,000円(税10,000円)
購入数
この商品について問合わせる この商品を友達に教える 買い物を続ける


 大津絵の最も標準的なサイズ、描法で『鏡見る女』を描いた倍判額です。
 鏡には鬼の顔が映っており、人の内面の醜さを諷刺した図です。

「おそろしき地獄のそこの鬼とても おのがふきだすものとしらずや」
「善悪は鏡にうつる影法師 よくよく見れば我すがたなり」

 泥地に描いた大津絵を裏打ちし、額に収めています。
 天板はガラスです。

縦775×横352×厚み28(mm)