ホーム マイアカウント お問い合わせ

掛軸 『福は内』

143,000円(税13,000円)

販売価格 143,000円(税13,000円)
購入数
この商品について問合わせる この商品を友達に教える 買い物を続ける


 『福は内』を半切泥地に描いた掛軸です。
 軸の両端に丹波木綿の古布が使用されています。

 節分に豆で追い遣られる鬼の姿を描いた図で、鬼の持つ傘には仏教で言う「三毒」(人間の煩悩の3種)を表す文字が記されています。
 この場合の鬼は人間の邪心の象徴であり、それを払いのけようという、非常にストレートな節分の絵となっています。
 鬼のユーモラスな姿態こそ大津絵そのものですが、こういった皮肉や風刺を伴わない鬼の図は、逆に珍しいかもしれません。

 左上には
「ありがたき道にはやくもいりがうら まめでがまんの鬼をうち出す」
 とあります。

 高さ1080×幅410(軸先含めて463)mm
こちらの商品も是非ご覧下さい