ホーム マイアカウント お問い合わせ

掛軸 『狐と馬』

154,000円(税14,000円)

販売価格 154,000円(税14,000円)
購入数
この商品について問合わせる この商品を友達に教える 買い物を続ける


 泥地二枚綴に描かれた『狐と馬』の掛軸です。

 馬に乗る狐は、尻尾の先が珠で手に蔵の鍵を持っています。稲荷神の使いの絵と取れますが、最初に描かれた時にどのような意図があったかははっきりとしていません。

 後に煽てられて調子に乗ることを風刺したものともされ、「狐が馬に乗ったような」落ち着きの無い様を戒めているとも言われています。

 風刺画とも、稲荷を描いた神仏画ともとれる謎めいた図ですが、逆にその部分が人の目を惹きつけるらしく、今もリクエストが絶えない絵柄です。

高さ1390×幅320(軸先含まず)mm


 画題の詳しい解説は「狐と馬」(www.otsue.jp)からどうぞ
こちらの商品も是非ご覧下さい