ホーム マイアカウント お問い合わせ

耳付和紙色紙 『鬼の行水』 A

11,000円(税1,000円)

販売価格 11,000円(税1,000円)
購入数
この商品について問合わせる この商品を友達に教える 買い物を続ける


 耳を残した色紙サイズの厚手の和紙に『鬼の行水』 Aを描いたもの。

 大津絵独特の図柄として、今も根強い人気のある『鬼の行水』図の一つです。江戸初期に生まれて以降、長年に亘って描き継がれました。

 鬼ですら身を綺麗にすべし、とも取れますが、外見ばかりを気にする人間を諷刺したものと取ることが多いようです。

 左上に描かれているのは雨雲で、それに自身の腰蓑を引っ掛けています。


 画像の色紙をお届けします。
 縦280×横245(mm)

 かなりしっかりした紙ですので、裏打ちせずにそのまま額に入れて飾ることができます。天面と裏板で挟みこむ洋風の額のようなタイプが適しています。

 通常の色紙よりも少し大きいですので、色紙掛等を利用される場合はご注意下さい。厚みはありませんので、裏に厚紙を重ねられるなど、工夫が必要かもしれません。